MTB XC

MYTHOSXC TUBELESS READY ミトスXCチューブレスレディ

MYTHOSXC TUBELESS READY 26x2.25

MYTHOSXC TUBELESS READY 26 x 2.10

26 x 2.10

MYTHOSXC 29er TUBELESS READY 29 x 2.10

29 x 2.10

MYTHOSXC 29er TUBELESS READY 27.5 x 2.25

27.5 x 2.25

MYTHOSXC TUBELESS READY ミトスXCチューブレスレディ

スムーズな走行とグリップ、トラクションを兼ね備えた<MYTHOS XC > に、極薄軽量エアシール層を備えたチューブレスレディがついに登場! シーラントを併用するチューブレスレディ構造により、高い走破性と安定したハンドリングを最大限に引き出すことが可能になった。シーラントと併用することで空気保持レベルを大幅に高めるマイクロゲージインナーライナーを採用。29 インチに加え27.5インチも今季よりラインナップ。


※チューブレスレディタイヤの嵌合時にタイヤレバーは使用しないで下さい。但しチューブレスタイヤ専用タイヤレバーはご使用いただけます。

SPECIFICATION
PERFORMANCE
usage
ブロックパターンの詳細
ブロックパターンの詳細
「XCレースで勝つため」の MYTHOS XCテクノロジー

「XCレースで勝つため」の MYTHOS XCテクノロジー 1. パフォーマンスを損なわずブロックを小型軽量化
センターからショルダー部分は、ブロックベースを2段形状に。それにより、剛性や耐摩耗性は十分に確保しつつ、ブロックの小型軽量化を実現した。またブロックの飛びや欠けを減少させるというメリットも。

 

2. レースを有利に進める最適なパターン配置
センターブロックとショルダーブロックは適度に連続的に、サイドブロックはやや張り出し気味に配置。この配置は、スムーズかつシャープなコーナリングを可能にするトレッドパターンの「最適解」。軽量タイヤでありながらも、優れたグリップ性能と高い耐パンク性能を確保している。

 

3. ロウアーな三角ノブはなくてはならない名脇役
センターとショルダー部分に低く配置した三角ノブは、突き刺しパンクを抑制。同時にスリップ抑制の機能も受け持つ。

FUTURE & TECHNOLOGY
Micro guage Inner マイクロ・ゲージ・インナー

チューブレスレディタイヤにおいて、シーラントと併用することで空気保持レベルを大幅に高める、極薄軽量のエアシール層。



page-top